美白ケアの3大要素は「食事」「睡眠」「スキンケア」

美白になるにはどうしたら?美白ケアの方法教えます

美白は女性のあこがれですから、「美白になるにはどうしたらいいの?」とお悩みの方も多いはず。

美白の3大要素は「食事」「睡眠」「スキンケア」です。

今回はそんな美白ケアの方法をご紹介します。
美白ケアの方法

美白に良い食べ物

ビタミンC
美肌と言えばビタミンC。もちろん美白にも効果があり、メラニンを還元する作用があります。主にレモンやオレンジなどの柑橘類やアセロラ、トマト、パプリカ等に多く含まれています。
ビタミンE
ビタミンEも美白には欠かせません。アボガドやナッツ類、えごま等に多く含まれています。
リコピン
老化を予防する抗酸化力に優れた成分です。トマトに多く含まれています。
β-カロチン
体内でビタミンAに変化するβ-カロチンは目や粘膜などの機能を保つのに非常に重要な成分となっています。主にブロッコリーやかぼちゃ、ニンジンなどに多く含まれています。
L-システイン
メラニンの排出を促進する効果があります。L-システインははちみつに多く含まれています。

基本はバランス良く

美白に良い成分や食べ物を紹介しましたが、あくまでも大切なのはバランス良く食べることです。

いくらビタミンが美白に良いからといってフルーツばかり食べていては栄養バランスが崩れてしまいますよね。

健康的で、透明感のある透き通った肌を保つためには、バランスのとれた食事を心がけるようにしましょう。

美白になるには良質な睡眠が重要

お肌のゴールデンタイムと言われている夜の10時から2時までの4時間は、肌の新陳代謝が最も活発になる時間帯ですので、この時間帯にしっかりと睡眠を取っておけば、質のよい肌が作られやすくなります。

睡眠不足になると血液の循環が停滞してしまい、顔色が悪くなったり肌トラブルの原因になります。

特に目元はくまなどの影響が表れやすくなります。

仕事をしている人などはなかなか夜の10時から2時までの間に眠ることは難しいかもしれませんが、7時間から8時間は眠るようにしてください。

睡眠をたっぷり取れば、必ず肌が活き活きとしてきます。睡眠は美肌を作るための時間だと思ってください。

美白ケア用化粧品ランキング

メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミやそばかすを防ぐ効果の高い美白ケア用化粧品をランキング形式でご紹介します。

ASTALIFT(アスタリフト) ホワイトローション

ホワイトローション
アスタリフトのホワイトローションは「ビタミンC誘導体」と「アルブチン」という美白有効成分が含まれています。

また、水溶性保湿成分である「コラーゲン」と「ヒアルロン酸」が高配合されており、さらにアスタリフト独自の保湿成分「ナノAMA」が配合されているため、ぷるんと潤いに満ちたハリと透明感のある肌へと導いてくれます。

初めての方はトライアルセットが利用できるので、まずはそちらから試してみるのをお勧めします。

>>アスタリフトホワイト 美白トライアルキット1,000円+税

サエル ホワイトニングクリーム クリアリスト

サエル ホワイトニングクリーム クリアリスト
サエルは敏感肌専門ブランド「ディセンシア」より登場した化粧品であり、寝る前に塗るだけで美白肌を簡単に育ててくれます。

夜寝ている間に細胞を修復してくれる効果があるので、使った翌朝に肌質の変化に驚く人も多いんだとか。私もそのうちの一人でした(笑)。使い続けていけばいくほど、その効果をさらに実感することができます。

また、ほこりや花粉といった外的刺激を完全にブロックしてくれる特許技術を採用している為、美白ケアだけでなく敏感肌ケアまでしてくれる優れモノなんです。

>>潤い美白ケア<サエル>>10日間トライアルセット送料無料1,470円

アンプルール ラグジュアリーホワイト

ラグジュアリーホワイト
アンプルールのラグジュアリーホワイトは、美容皮膚科の高瀬聡子先生が監修したドクターズコスメです。

ラグジュアリーホワイトは、美白効果の高い成分「ハイドロキノン」「αアルブチン」などがふんだんに含まれています。

美容皮膚科の医師が手掛けているということもアリ、強力な美白効果だけでなく、保湿力や肌への安全性も兼ね備えたスキンケアコスメとなっています。

その実力は美容家も絶賛するほどで、数々のメディアでも注目され、 リピート率はなんと80%を超えるんだとか!

美白ケア化粧品選びに迷ったら、アンプルールにしておけばとりあえず間違いはないです。

まずはトライアルキットで試してみることをおすすめします。

>>今あるシミも、未来のシミも。アンプルールのW美白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
▲PAGE TOP