「老けてる女」認定されてしまう要因とは

「老けてる女」認定される決定要因はこれだ!

「老けてる女」認定される決定要因はこれだ!
実年齢よりも老けて見える老け顔になっていませんか?誰だっていつまでも若々しくいたいものですが、「老けてる女」認定されてしまう要因をみなさんご存知ですか?

まだ若いから大丈夫だと思っている人がいるとしたら、それはとても危険です。

若くても日々の生活習慣やケア方法などによって、「老けてる女」認定されてしまうこともあるからです。

若くても老け顔になる原因

最近では若くても目元のしわやほうれい線など、肌の老化が進んでしまっている方が多く見受けられると思います。若くても老け顔になってしまう原因は、普段の生活習慣やケア方法などによるものなんですが、大まかに下記のような事が挙げられます。

・スマートフォンの見すぎ
・過度なダイエット
・紫外線の浴びすぎ&UVケアをしっかり行っていない
・頬づえをつくのが癖になっている
・運動不足

如何ですか?若い人に限らずみなさん、上記のうち思い当たるものがいくつもあるのではないでしょうか。

特に最近ではスマートフォンの見すぎによる老化が増えてきているように思われます。スマートフォンを見るときはどうしても顔が下向きの状態になってしまい、表情を動かさないため筋肉が凝り固まってしまい、頬肉が垂れ下がってしまう原因となります。

日々の生活習慣を改善させ、しっかりとケアをするように心掛けましょう!

「老けてる女」認定されてしまう女性のパーツ

目元のしわ

目元というのは顔の中でも最も皮膚が薄い箇所のため、年齢が出やすい部分です。就寝前にアイクリームを優しく塗ってケアをするようにしてください。塗る際には肌を痛めないように強くごしごしとしないようにしてくださいね。

おすすめのアイクリームは「SiBODY」です。
イデアアクト リンクルボトセラム
ハリウッド女優、海外セレブもご愛用、韓国コスメでも話題の「蛇毒成分(シンエイク)」と世界最大級の展示会で金賞を受賞した「プロジェリン」の2大成分が配合されたプロジェマックスリンクルボトセラムは美容業界でも注目されており、多くの美容雑誌で紹介されています。

公式サイトはこちら⇒⇒【100個限定半額!】海外セレブ御用達!!究極の毒蛇成分がシワに効く!★リンクルボトセラム★

30代からの目元のたるみ用クリームには、「AGOSアイクリーム」もおすすめです。

こちらはエステサロン開発のリフトアイクリームであり、「プロフェッショナルエステティックシリーズ」 のクオリティですのでその品質は折り紙つきです。

詳細は公式サイトで⇒⇒目元のしみ・たるみ対策用のリフトアイクリーム

ほうれい線

女性の大敵ともいえるほうれい線。当然ほうれい線があるのと無いのとでは、見た目年齢に大きな差が生まれてきます。ほうれい線ができる要因はいくつがありますが、中でももっとも大きな要因は表情筋の衰えです。表情筋を鍛えてたるみを予防すればほうれい線を改善させることはできます。

「顔ヨガ」で表情筋を鍛えてほうれい線とおさらばしましょう。顔ヨガのやり方はこちらの記事で紹介していますので、是非ご覧ください。
ほうれい線が消える「顔ヨガ」のやり方を紹介!これはすごい!!

それから乾燥もほうれい線には大敵です。化粧水や美容液を付けた後は、クリームを塗ってしっかりと保湿をするように心掛けましょう。クリームは保湿効果の高いものとリフトアップ効果のあるものを使うとより効果的です。ほうれい線に効果的なクリームはこちらで紹介しています。
ほうれい線を消すクリームおすすめナビ

手のしわ

一番年齢が出る部分ではないかとも言われているのが、実は手です。顔のケアをしっかりと行っている方は、同じように手のケアも行っているとは思いますが、年齢を隠すのが非常に難しいパーツですよね。

ハンドクリームを小まめに塗るなどして、乾燥対策をしっかりとするようにしてください。

首のしわ

意外と油断しがちなのが首のしわであり、こちらも年齢が出やすい部分。首のシワがあると一気に「老けてる女」認定されてしまいがちです。顔は綺麗なのに首がしわしわでは元も子もありません。首もしっかりと保湿やマッサージを心がけましょう。

白髪

白髪と聞くと、おじいちゃん・おばあちゃんをイメージする人も多いのでは?白髪であるというだけで年齢が大幅に上に見られてしまう可能性が高いと言うことです。白髪を見つけたらすぐに染めて隠してしまいましょう。

メイクで若作り!

老け顔に見せないためには、メイクも重要になってきます。若く見せる為のメイクのポイントもお伝えしちゃいいます!

まず、よくあるメイクの間違いで、目力をアップさせたいからといって、目元をアイラインでばっちり囲ってしまう人がいますが、それだと印象がきつくなってしまい迫力出て老けた印象を与えてしまいます。

目元のラインは目じりだけにすると透明感をアップさせることができます。ポイントは目じりのラインをそのまま延長するように水平ラインをかくことです。そうすることで自然な仕上がりになり若々しい印象を与えることが出来ます。

シミやくすみなど気になる部分を隠したい!といった場合には、視線を別の場所に誘導するポイントメイクテクニックを使うといいでしょう。アイメイクやチーク、リップをしっかりと行うことで、目線がそちらに集まり、肌トラブルの気になる部分には目線が行きにくくなるというものです。

リップのポイントはリップペンシルで輪郭をしっかりかくというよりかは、指でトントンとのせるくらいの方が自然な仕上がりになり、若々しい印象を与えることが出来ます。色は明るいピンクやレッドを使うと血色がアップし明るい印象を与えることが出来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
▲PAGE TOP