良質な睡眠がほうれい線に効く

良質な睡眠がほうれい線に効く

良質な睡眠がほうれい線に効く
睡眠とほうれい線には全く関係が無いと思われている方も多いかもしれませんが、実は睡眠とほうれい線には深い関わりがあるのです。ほうれい線だけではなく、しわやたるみなどの肌トラブルにも大きく関わってくるほど、睡眠は重要なんです。

お肌のゴールデンタイムに寝ることが大事

ターンオーバーという言葉があります。ターンオーバーとは、肌が生まれ変わること、つまりは肌の新陳代謝のことを言います。

このターンオーバーが最も活発になるのが、夜の10時から深夜2時までと言われています。この時間帯のことを『お肌のゴールデンタイム』と呼ばれています。

お肌のゴールデンタイムに起きていると、ほかの部分に活動エネルギーが使われてしまい、正常なターンオーバーが出来なくなってしまうのです。

それによって健康的な肌が生まれなくなってしまい、肌の老化、つまりほうれい線ができる原因となってしまうのです。

睡眠時間も重要

では夜10時から深夜2時までのお肌のゴールデンタイムだけ寝てればいいのかというとそうではありません。睡眠時間も重要になってきます。

基本的に体の修復と言うのは睡眠中に行われるのですが、十分な睡眠時間が取れていないときちんと疲れが取れません。

一番疲れが残らない睡眠時間と言うのが7時間前後だと言われています。正常なターンオーバーが出来るようにし、健康的で老化しにくい美肌作りのためには夜更かしをせず、十分な睡眠時間をとるようにしましょう。

就寝前はリラックスさせる

しかしそれだけではありません。お肌のゴールデンタイムに寝て、睡眠時間が7時間前後だったとしてもまだまだ不十分なんです。

良質な睡眠をとることも重要になってきます。良質な睡眠とは何か気になるところかと思いますが、まず、就寝1時間前はリラックスさせることが重要です。

寝る直前にテレビを観ていたり、パソコンやスマートフォンをいじっていたりしませんか?これらのモニターから発する光を浴びてしまうと、睡眠モードになろうとしていた脳が覚醒してしまい、良質な深い睡眠がとれなくなってしまいます。就寝1時間前から強い光を浴びないようにしましょう。可能であれば部屋の明かりを暗くしておくことをおすすめします。

寝る直前のカフェインは控える

また、寝る前にコーヒーや紅茶などのカフェインの入った飲み物は飲まないようにしましょう。

カフェインは脳を覚醒させる効果があるので、深い睡眠がとれなくなってしまいます。

寝る直前にコーヒーや紅茶を飲むことは避けるようにし、最低でも2、3時間前までに済ませるようにしましょう。

枕の高さも気を付ける

さらに、枕の高さにも注意するようにしましょう。枕の高さが合っていないとリラックスすることができず、良質な睡眠がとれなくなってしまいます。

女性であれば一般的に、首の後ろが当たる部分の高さは7cmで、後頭部が当たる部分の高さは5cmが理想だと言われています。

ただし個人差があるかと思いますので、可能であればオーダーメイドの枕を選ぶなどして、自分に合った枕を選ぶようにしましょう。枕は非常に重要ですので、くれぐれも適当に選ぶようなことだけはしないようにしてくださいね。

睡眠の前はしっかり保湿

そして最後に、睡眠の前には化粧水やクリームなどでしっかり保湿をして睡眠をとりましょう。

しっかりとスキンケアを行ってから睡眠をとることで、睡眠中に肌の回復が行われ、ほうれい線改善にもつながります。

ほうれい線におすすめの化粧品

DECENCIA アヤナス

【まずはお試し下さい訴求】アヤナストライアルセット

DECENCIA(ディセンシア)アヤナスは、敏感肌のエイジングケアに着目したセラミド保湿化粧品です。

人体に存在するセラミドと同じ構造のヒト型セラミドをナノサイズにしてカプセル化することで、高い保湿力や浸透力を実現しています。

また、ハリや弾力を生み出す繊維芽細胞を活性化する働きがあり、コラーゲン生成をサポートしてくれます。

そのため、保湿だけでなく内側からしっかりとリフトアップしさせ、押し返すほどのハリと柔らかさに満ちた肌へと導いてくれるのです。

公式サイトへ>>「DECENCIA アヤナス」公式ページへ

ビーグレン QuSomeリフト

ビーグレン QuSomeリフトは、ほうれい線やたるみに着目して開発されたマッサージ美容液です。

5つのリフトアップ成分「化プロオイルテトラペプチド-3」「トリペプチド-10シトルリン」「シャクヤク根エキス」「キサンタンガムクロスポリマー」「クダモノトケイソウ果実エキス」が配合されています。

この有効成分を「QuSome(キューソーム)」という独自の浸透テクノロジーにより、美容成分を各層の奥まで届け、肌の中で長時間留まらせることで、その効果を持続させることを実現しました。

そのため、肌の内側からハリや弾力を与え、たるみによって出来てしまったほうれい線をしっかりとリフトアップしてくれます。

公式サイトへ>>「b.glen(ビーグレン)」公式ページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
▲PAGE TOP